トラフィックゲートで暴露話



2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



ネット収入でお小遣いを稼ごうのkouさんの
ブログのアップ募集企画に応募するために
暴露話のブログライター記事を書きます♪
↑は、続きを読むに設定しているので、
興味のある人だけどうぞ^^

まずは、私が応募した「トラフィックゲート」の
紹介をしま~す♪




紹介報酬 800円

換金   3000円~

手数料  ジャパンネット銀行なら無料
        その他3万以下168円
             3万以上262円
コンテンツマッチ広告もあるのでお勧めです^^
ちょっと話はそれますが、コンテンツマッチと言えば
ジョイフルクリックも先月末でようやく4000円くらいになりました♪
クリックしてくれたみんな!ホントにありがとう♪
ちなみに、shiftキーと同時にクリックで別窓表示される裏技、
皆さん使っていますか?便利ですよ~

応援してくれたらうれしいです
ブログランキング  banner_03.gif  



さて、本題の暴露話ですが・・・
お題にあるクリスマスのエピソードと言うのは
特にないので・・・修羅場でいきたいと思います

20歳ころの話なんだけど・・・
当時付き合ってた彼氏と上手くいかない時期があって、
その原因は、お互いに気になる人が出来たって事なんだけど、
私は、自分のことはさておき、相手に好きな人が出来たなんて、
納得いかなかったんだよね~
しかも、別れ話を切り出したのは彼氏の方で、
なんで私がふられなきゃいけないの~~!!って
超わがままなことを思ってたんだよね。
で、ある日、彼氏が飲み会に行ったんだけど、
その飲み会に彼女も来てる事がわかったので、
終わったら会いにきてって電話したんだけど・・・。
なんと、彼は彼女をつれてきたんだよ・・・。
もちろん、最初は隠れてたんだけど、様子がおかしいので
問い詰めたら、車に乗せて待たせてるっていうから
ぶち切れしました(笑)
彼は身の危険を感じて、とりあえず、彼女を家まで送ってくるから
待っててっていうんです。
しょうがないから待っていようと思ったら、
なかなか車が動かないので、車の方に走っていって、
気がついたら私も車に乗り込んでました
彼女は助手席で、私はうしろだったんだけど、途中で彼女が
「席変わりましょうか?」っていうから
「じゃあそうしてくれる?」って言って交代したり、
なんともいえない空気が漂っていました。
彼にとってはほんと、生きた心地がしなかったみたいです。
当たり前だよね。
で、彼女を下ろして、私たちは別れることになったんですが、
はじめに書いたとおり、私にも好きな人がいたので、
ふられることに納得がいかなかったという、
非常にわがままな理由での修羅場でした。若かったんだね。
その後、彼女の方がさめてしまったらしく、
2人は別れたそうですが、私はその時好きになった人と
2年後に結婚しました

その元彼も、今は別の人と結婚してうちの近くに住んでます。
子供も同級生でね、そのうち一緒に遊んだりするんだろうかね??





スポンサーサイト

 





| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。